岡山の矯正歯科クリニックガイド『キレイハ』 » 岡山で理想の前歯になれる歯科クリニックカタログ » はなふさ歯科医院

はなふさ歯科医院

はなふさ歯科医院の歯科矯正の内容は?

はなふさ歯科医院では、MTM(メディカルトリートメントモデル)をもとに治療を進めています。MTMとは、初期のリスク評価から個々の患者さんに合わせた予防プログラムを立案し、定期的なメンテナンスに至るまでの流れです。虫歯や歯周病などの病気を予防し、治療しても再発させないことを第一に考えています。矯正歯科では、歯並びや噛み合わせを治療することで、患者が美しい笑顔を取り戻すだけでなく、全身の健康保持も目指しています。毎月第1月曜日には完全予約制で矯正専門医による無料相談会も開催しています。

はなふさ歯科医院の歯科治療の内容は?

一般歯科から予防歯科、小児歯科、口臭治療、インプラントなど幅広い診療科目を揃えており、子供が大きくなっても健康な歯でいられるようフッ素塗布も行っています。また、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の外来診療のほか、発達障害歯科、発音障害、摂食・燕下、ドライマウスなどの特殊な外来にも対応しています。衛生管理にも気を配り、患者1人ひとりに滅菌・消毒または使い捨ての治療器具を使用。医師や歯科衛生士を介した間接接触を防ぐため、エタノールによる滅菌消毒処理も徹底しています。患者の時間を無駄にすることがないよう完全予約制ですが、緊急の場合は電話で対応しています。

はなふさ歯科医院の口コミ評判をチェック

口コミのイメージ

スタッフの対応が素晴らしい

「我が子は発達障害があるために、合う歯科ひとつ探すにも結構苦労します。実際に、この病院にたどり着くまで数件変えました。ここは、スタッフさんの、子供への対応が素晴らしいと思います。また、診察室一つ一つも趣向を凝らしてあって、全てが違う部屋になっています。これも楽しみの一つで、「わぁ、きょうはサーカスのお部屋だねぇ」など、子供とともに私も一緒になって楽しんでいます」

参照元:「CALOO」
https://caloo.jp/hospitals/detail/3330010984

口コミのイメージ

怖かった歯医者に通えるように

「大人になっても歯医者だけは怖くて長年ずっと行っていませんでした。私は知覚過敏症があるため歯のクリーニングも器具で歯の生え際を磨く際にひどく痛む経験をしており、定期検診にさえずっと行っておりませんでした。しかし、治療済みの詰め物が取れたことがきっかけで虫歯になる前に歯医者に行かざるを得なくなり、口コミをもとに必死で調べて行く決意をしたのがこの「はなふさ歯科」さんです。そして、なんとそれ以来現在も安心して定期検診へ通っていいます」

参照元:「CALOO」
https://caloo.jp/hospitals/detail/3330010984

Point

華房英樹院長は昭和60年に徳島大学医学部を卒業し、川崎医科大学口腔外科を経て、社会福祉旭川荘旭川療育園歯科口腔外科医長を歴任。平成3年にはなふさ歯科医院を開院し、現在は岡山大学医学部の臨床講師も務めています。「歯は命につながっている」とモットーに「健康を守りに来る医院」を目指しています。

はなふさ歯科医院の基本情報

所在地 岡山市南区浦安本町73-6
アクセス JR岡山駅より岡電バス岡南飛行場、浦安本町下車して徒歩1分 。岡山市役所から車で約30分
診療時間 月・火・水・金曜日は午前(9:00~12:30)、午後(15:00~18:00)に診療。木・土曜日は午前は通常通りだが、午後は木曜が14:30~16:00 土曜は14:00~16:15
休診日 日祝日
電話番号 086-265-7007

特記事項

新型コロナウイルス感染拡大防止のため診療時間は一部変更しています。

このページの更新履歴

  • 2020/10/12はなふさクリニックのページを公開しました
安い費用でマウスピースによる
前歯の矯正ができる
岡山のクリニック
オーラルビューティー&ヘルスケア北歯科医院TEL:0868572025
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
370,000
治療にかかる期間
5ヶ月〜
守屋歯科医院TEL:0864466400
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
386,000
治療にかかる期間
6ヶ月〜
うえき歯科・矯正歯科TEL:0862770202
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
450,000
治療にかかる期間
6ヶ月〜

【矯正治療の費用と期間】
日本矯正歯科学会によると、マウスピース矯正の一般的な費用は35~80万円程度。期間については平均1~3年程度と要するとされています。症状や治療方法、クリニックによっても費用・期間ともに変動しますので、まずはカウンセリングで問い合わせてみることをおすすめします。

【矯正治療のリスク】
矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。 また、金属の装置による金属アレルギーや装置装着時の発音障害などの恐れもありますので、あらかじめどんな症状・副作用があるのか医師・クリニックへご相談ください。