岡山の矯正歯科クリニックガイド『キレイハ』 » 岡山で理想の前歯になれる歯科クリニックカタログ » あや矯正歯科

あや矯正歯科

オーダーメイドの矯正治療を提供するあや矯正歯科。治療により素敵な笑顔を取り戻し、豊かな毎日を過ごしたいという人はぜひチェックしてみてください。

あや矯正歯科の歯科矯正の内容は?

あや矯正歯科では、口腔内の健康と共に患者さんの笑顔を取り戻すのが矯正治療のゴールと捉えています。マウスピース矯正や舌側矯正など豊富な治療内容をはじめ、治療の中にスマイルトレーニングや筋機能訓練を積極的に取り入れているのが特徴です。

カウンセリングにも力を入れており、歯の状態だけでなく生活に支障がないか、睡眠は大丈夫かなど細部にわたりヒアリングし、より健康的で豊かな生活を送れるようサポートしています。

矯正の種類:マウスピース矯正

マウスピース矯正のメリット

従来の金属製矯正装置とは異なり、マウスピース矯正は透明なので自然に笑うことができます。学校や職場でもほとんど目立たないため、装置が見えるのに抵抗がある人でも安心して治療に臨めるでしょう。

また、治療を始めて1か月程度で、成果が現れることが多いです。

マウスピース矯正のデメリットやリスク

全ての人がマウスピース矯正で100%矯正できるわけではなく、症例によっては治療を受けられない場合があります。また、取り外せるというメリットがある反面、決められた時間は装着していないと効果が出にくく、装着を忘れてしまったり失くしてしまったりするリスクも忘れてはいけません。

矯正の種類:舌側矯正(インコグニート)

舌側矯正(インコグニート)のメリット

表側から締め付ける従来の矯正治療と比較して、壊れにくく外れにくいというメリットがあります。歯型に合わせたオーダーメイドなので一人ひとりの歯にピッタリと合い、何度も調整をする必要がありません。そのため、治療を効率的に進められるでしょう。

舌側矯正(インコグニート)のデメリットやリスク

インコグニートにはオーダーメイドで作成できるというメリットがある反面、ほかの矯正方法に比べて費用が高めというデメリットも。また、慣れるまではサ行などの発音がしにくいかもしれません。一般的に2週間から1か月で慣れるため、それまでは不快感を我慢する必要があります。

【矯正治療の費用と期間】
日本矯正歯科学会によると、歯科矯正の一般的な費用はワイヤー矯正で80~120万円程度、マウスピース矯正で35~80万円程度。期間については平均1~3年程度と要するとされています。症状や治療方法、クリニックによっても費用・期間ともに変動しますので、まずはカウンセリングで問い合わせてみることをおすすめします。

【矯正治療のリスク】
矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。また、金属の装置による金属アレルギーや装置装着時の発音障害などの恐れもありますので、あらかじめどんな症状・副作用があるのか医師・クリニックへご相談ください。

矯正歯科治療がお手頃な
岡山のおすすめ歯科クリニックをチェック

あや矯正歯科の口コミ評判をチェック

※口コミ評判は見つかりませんでした。

Point:顔全体のバランスを考えた治療

単に歯並びを美しくする治療なら、どこのクリニックでも可能です。あや矯正歯科では、一人ひとりの生活スタイルに合った治療方法を提案し、顔全体のバランスを整える治療を行っています。

あや矯正歯科の基本情報

所在地 岡山県岡山市北区今2丁目7-1 KUⅡビル2F
アクセス 岡電バス23系統「市町村振興センター入り口」下車、徒歩2分
診療時間 月・火・金 10:30~18:00
土 9:30~17:30
日(月1回) 9:30~14:30
休診日 水曜、木曜、祝日
電話番号 086-236-6646
安い費用でマウスピースによる
前歯の矯正ができる
岡山のクリニック
オーラルビューティー&ヘルスケア北歯科医院TEL:0868572025
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
370,000
治療にかかる期間
5ヶ月〜
守屋歯科医院TEL:0864466400
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
386,000
治療にかかる期間
6ヶ月〜
うえき歯科・矯正歯科TEL:0862770202
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
450,000
治療にかかる期間
6ヶ月〜

【矯正治療の費用と期間】
日本矯正歯科学会によると、マウスピース矯正の一般的な費用は35~80万円程度。期間については平均1~3年程度と要するとされています。症状や治療方法、クリニックによっても費用・期間ともに変動しますので、まずはカウンセリングで問い合わせてみることをおすすめします。

【矯正治療のリスク】
矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。 また、金属の装置による金属アレルギーや装置装着時の発音障害などの恐れもありますので、あらかじめどんな症状・副作用があるのか医師・クリニックへご相談ください。