岡山の矯正歯科クリニックガイド『キレイハ』 » 岡山で理想の前歯になれる歯科クリニックカタログ » さの歯科医院

さの歯科医院

岡山市北区で矯正歯科以外にも、虫歯・根管治療、小児歯科、歯周病治療、ホワイトニングなどの幅広い対応をしているクリニックです。ここでは、矯正歯科を中心に矯正歯科の種類やメリット、デメリットや費用などをご紹介しています。

さの歯科医院の歯科矯正の内容は?

クリニックでは、歯並びを整える矯正治療として、ワイヤーで矯正する方法を利用しています。1本1本の歯に取り外しのできない装置を付け、歯を動かしていく治療方法です。一度装着すると、取り外しができないので、矯正を開始する前には歯磨きの方法の説明を実施。矯正期間中に虫歯や歯周病が発生しないよう、予防サポートを随時行なっています。

矯正の種類:小児Ⅰ期矯正

矯正の種類:小児Ⅱ期矯正

矯正の種類:ワイヤー矯正治療

矯正の種類:部分矯正治療

さの歯科の矯正のメリット

小児矯正を選択する場合、子どもの顎が未完成なため、歯が動きやすく矯正がスムーズに進みやすいです。顎の成長を予測しながら矯正計画を立て、進めていきます。また費用も成人の矯正に比べると、安く治療することが可能です。部分矯正が適応となる場合は、治療期間が短くてよいのが特徴的。矯正治療を行うことで、整った歯並びになり、見た目の美しさだけではなく後々歯磨きのしやすさ、虫歯や歯周病のリスク軽減。健康な歯を長く維持することなどにも、つながっています。

さの歯科の矯正のデメリットやリスク

長期的な矯正装置の装着を行なうことで、十分な歯磨きができない可能性があります。ワイヤータイプの矯正装置を使用するので、一度装着すると取り外しができません。定期的な来院をしながら、口腔ケア、矯正装置の使用等を説明しながら調整を行なうことが重要です。矯正治療のルールが守られない場合は、治療期間が長くなってしまう可能性があります。

矯正歯科治療がお手頃な
岡山のおすすめ歯科クリニックをチェック

さの歯科医院の口コミ評判をチェック

口コミのイメージ

対応の感じがよい

説明も治療も丁寧なので安心です。初来院だったのですが、クリニック内での対応も感じが良く、過ごしやすかった。クリニックの場所がアクセスがしやすいのもよかったです。

引用元:EPARK
https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/z000004873/tab/7/

口コミのイメージ

昔ながらのクリニック

昔ながらのクリニックという印象です。清潔感があり電話や受付対応もよいです。先生と若い先生が対応してくれます。

引用元:EPARK
https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/z000004873/tab/7/

口コミのイメージ

腕のよい先生

技術力のある先生がいます。毎回親切な治療なので、問題なく治療を終えることができます。思い描いていたような治療で満足した気持ちになります。

引用元:デンターネット
http://www.denternet.jp/link.htm?prf=33&gun=1&clinam=%A4%B5%A4%CE%BB%F5%B2%CA%B0%E5%B1%A1

Point:ワイヤー矯正でしっかりとした治療

矯正は最新の治療ではなく、従来からあるワイヤー矯正治療をメインで行っています。ワイヤーで歯をしっかり固定する治療になるので、一度治療を開始すると取り外しができません。治療開始前には歯磨きや矯正期間中の注意事項などを説明してくれるので安心です。

さの歯科医院の基本情報

所在地 岡山県岡山市北区内山下1-2-5
アクセス 市電 県庁通りから徒歩3分
診療時間 9:15~12:00、14:00~19:00
休診日 木・日・祝
電話番号 086-226-3567
安い費用でマウスピースによる
前歯の矯正ができる
岡山のクリニック
オーラルビューティー&ヘルスケア北歯科医院TEL:0868572025
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
370,000
治療にかかる期間
5ヶ月〜
守屋歯科医院TEL:0864466400
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
386,000
治療にかかる期間
6ヶ月〜
うえき歯科・矯正歯科TEL:0862770202
前歯(両あご)の矯正にかかる費用
450,000
治療にかかる期間
6ヶ月〜

【矯正治療の費用と期間】
日本矯正歯科学会によると、マウスピース矯正の一般的な費用は35~80万円程度。期間については平均1~3年程度と要するとされています。症状や治療方法、クリニックによっても費用・期間ともに変動しますので、まずはカウンセリングで問い合わせてみることをおすすめします。

【矯正治療のリスク】
矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。 また、金属の装置による金属アレルギーや装置装着時の発音障害などの恐れもありますので、あらかじめどんな症状・副作用があるのか医師・クリニックへご相談ください。